【せどり風神虎の巻特典レポート】134日で売り上げが741万6197円+ブックオフの真実


105円本せどりを始めて134日
売り上げが741万6,197円になった




1店舗1〜3時間ぐらいで・・・これくらい仕入れています
105円本のせどりだけで、利益を積み上げています



せどりを本格的に始める前に・・・

せどり歴8年以上で、せどりで会社まで創っている
プロの友人に、電話で相談してみたんです。


「今からせどりを始めても稼げるの?」

そしたら、友人の回答はこうでした。

今からお店に行って・・・
普通にせどりをするのは止めた方がいい


ライバルが多いし、昔ほど稼げない…

105円の本は、もうゴミしかない


もう、本屋さんに直接行くような、せどりの時代は終わったと…

現にその友人は、直接古本屋に仕入れに行くせどりは止めて
法人相手の商売に、切り替えているようです。


その言葉を聴いて確信しました

やった!今が逆にチャンス(笑)



(ほぼ毎回、1店舗でカゴから溢れるほど仕入れています。)
(他のせどらーさんはどこへ?いつも大体ひとり勝ち状態で仕入れてます。)


普通に考えれば当たり前のことですが・・・

本を買う人の数は、減ってるわけじゃない


ブックオフ等の中古本販売店の売り上げは
落ちているどころか、逆に上がっていると聞いています。

ブックオフなんかは、どんどん新しい店舗オープンしてますからね。


スマートフォンやタブレットの普及で
電子書籍を読む人が増えてきたとは言え・・・

今だに本を買う人は山ほどいます。


せどり歴8年以上で、せどりで会社まで創っている
プロの友人が、仕入れに行ってないのなら…

本当に、逆に今がチャンスなんですよ。


134日間でどれだけの本を
仕入れたかと言うと


15,016冊 です…



まったくの初心者から始めても、これだけ仕入れられました。


何度も言わせて頂きますが
105円本のせどりだけですよ…



すべて105円の本だけで
コレだけ売り上げが上がるのなら、悪くないって思っています。

とても105円の本が、ゴミだとは思えません・・・(笑)




初心者だってこれぐらい行ける


それを、あなたにも、お伝えしたくて・・・


せどりを始めてから
134日間をまとめたレポートを作りました


この数字を上げることができた理由もお伝えします

 
 
【 まとめたデータ 】
 
期間内出品数、売れた本数、仮在庫数
売上合計、各本の売れるまでの日数、仕入れた本の数
1冊あたりの平均値段


自分でデータを見てびっくりしています
105円本の価値が自分の中でどんどん上がっています


レポートには
ブックオフに関する噂についても書きました


 
・ ライバルが多くて仕入れが難しい
・ バーコードリーダーは使えなくなってきている 
・ たくさんの本を仕入れられるブックオフが減っている、などなど・・・・
 
 
ブックオフに関する
やる気のなくなる噂は本当なのか?



134日間、ほぼ毎日
ブックオフに通いつづけた経験をもとに検証しています 
 


■ レポート(全部で68ページ)を読みたい人はこちらから



105円本のせどりを始めてから
134日間で売り上げが
741万6197円 その記録と理由

ほぼ毎日行って分かった
ブックオフの真実






レポートを読みたい人は下のリンクから
『せどり風神 虎の巻』を購入してください
特典としてせどらーくだのレポートをお届けします



⇒ 【特典レポートつき】せどり風神 虎の巻


もうひとつの特典として、PDFもお届けします
題名は『999円で売れた37冊の105円本』

>> 詳しくはこちら <<



このページのリンクから購入をしないと
特典レポートはもらえません

購入前の決済画面で
【 せどらーくだからの特典 】が出ているかを
確認してください


↓ 購入前の決済画面 ↓



※画像をクリックすると拡大します








■ほぼ毎日、ブックオフで105円本の仕入れ中


2012年5月4日にせどりを始めてから
ほぼ毎日ブックオフにできる限り行きました

開店から閉店までの時間は
とにかく仕入れ↑

 



雨の日も、灼熱の日も、台風で電車が止まった日も
できる限り本を調べつづけました 
 
 
せどりに関しての知識は、全くありませんでした
 
単Cやプロパーなんて言葉も知りません
目利きなんてやろうとも思いませんでした
 
  
本は読まない方だし
本屋に行くことなんてほとんどない・・・
  
 

そんな僕でも
結果を出すことができました
 
 
 
今のところ105円コーナーの本せどりしか
やっていません

他のコーナーには
行ったこともありません(笑)

 
 
聞くところによると
105円の本はゴミだとも言われているそうです 
 
 
でも、宝がたくさんあると僕は実感しています
それは、数字が証明してくれています
 
 
せどりをするとは思っていなかったけど
利益を積み上げることができています  
 

仕入れが思う様に
うまくいかない時もありました



ブックオフの棚の前で

『今日もなかったらどうしよう・・・』


そう思ったこともあります
でも、つづけて来てよかったです(^^)


 
 
これからも、ガンガン仕入れつづけます↑ 

 
ほぼ毎日ブックオフに行くことで
よく聞く噂も本当なのかどうかも知ることができています 
 
 
【 ブックオフの噂 】

・ライバルが多くて仕入れができない
・セールが減っていて仕入れができない
・バーコードリーダーを使えないお店が増えている
・古本よりもDVDやゲームの方が稼げる
・105円本のせどりは薄利多売になる

などなど、いろいろとやる気がなくなる噂があります
 
 
でも、それって本当なのか?
それともただの噂なのか?



僕はとにかく行きつづけているので
その経験から分かった真実だけをレポートではお伝えします


いろいろと混乱してしまったり
迷うこともあるかもしれません

でも、このレポートを読むことで
変な常識は崩すことができるはず

【 レポートの目次 】


■はじめに


○第1章

数字を公開!
ゼロから始めて134日間で売り上げが741万6197円

・99%以上105円で仕入れた本だけで、せどりを始めてから
 134日で741万6197円売り上げました

・どうやってこの数字をあげたのか?


○第2章

ほぼ毎日行って分かったブックオフの真実
いろいろなところで目にする噂って本当?
 
(1)せどりをやる人が増えていて、店内にはライバルが多い
(2)セールが減っているから仕入れができない
(3)バーコードリーダーを使えないお店が増えている
(4)バーコードの上にシールが貼ってあるお店が増えている
(5)バーコードリーダーがあった方が稼げる
(6)105円コーナーでの仕入れは難しい
(7)DVDやゲームなど古本以外の仕入れの方が稼げる
(8)105円本のせどりは薄利多売になる
(9)目利きがないと仕入れができない
(10)たくさんの本を仕入れられるブックオフが減っている
(11)新規オープンのお店には行った方がいい
(12)店員さんが補充をしようと持ってきた本はねらい目
(13)店員さんは無愛想で冷たい
(14)AmazonのFBAが値上げをしたので稼げない
(15)ピンチはチャンス!


○第3章

自分のお財布から
1円も使わずに仕入れる方法

・150万を超えていました
・しあわせな○○○○○○ライフ


○最後に。結果を出すために必要なこと。
○発行者情報


全部で 68ページ のレポートです

 
全くの初心者でしたが
せどりで稼ぐことはできています

やればやるほど、いろいろなことが分かってきて
効率もよくなっているし、ブックオフの動きなども見えてきています
 
 
せどりで稼ぐのは難しい・・・ 
もうあきらめようかな
  
 
そう思っている人も 
今回のレポートを読むことをきっかけに 
新たな一歩を踏み出してもらえたらと思います 
 
 
僕もせどりをつづけていますので 
お伝えできることは、これからも伝えていきますね



■ レポート(全部で68ページ)を読みたい人はこちらから



105円本のせどりを始めてから
134日間で売り上げが
741万6197円 その記録と理由

ほぼ毎日行って分かった
ブックオフの真実






レポートを読みたい人は下のリンクから
『せどり風神 虎の巻』を購入してください
特典としてせどらーくだのレポートをお届けします



⇒ 【特典レポートつき】せどり風神 虎の巻


もうひとつの特典として、PDFもお届けします
題名は『999円で売れた37冊の105円本』

>> 詳しくはこちら <<



このページのリンクから購入をしないと
特典レポートはもらえません

購入前の決済画面で
【 せどらーくだからの特典 】が出ているかを
確認してください


↓ 購入前の決済画面 ↓



※画像をクリックすると拡大します