せどりの形は人それぞれ


僕は、めいいっぱい仕入れをしています。
もうとにかくできる限りやっています。

最近はちょっとは落ち着いてきて、
アイスコーヒーくらいは飲める様になってきました(笑)

アイスコーヒー

でも、こんな風に仕入れをすることがせどりをしている人に
必要なのかと言ったら、それは違います。

例えば、片手間でちょっとした収入が欲しい人と、
専業でガンガン行きたい人とでは、取るべき作戦は変わってきます。


例えば、1万円稼ぎたいなら、2万円稼ぎたいなら・・・
あっという間です(笑)

セールは行ってませんが、
セールだけでもいいかもしれない。

もちろんやるべきことは、
ちゃんとやる必要がありますが・・・


地域によっても変わってくるだろうし、
その時々によってもやるべきことは違います。


今はほんとう何が起こるか分からない時代です。

だからこそ、自分がどうしたいのかをちゃんと考えて、
そこに向かうためにやるべきことをしっかりと考える必要があります。


あの人より仕入れてやるとか、仕入れられていないとか
周りの人を見て比べてもあまり意味はありません。


せどりで稼ぎたい額は人それぞれだろうし、
そのために、どこまでやるのかも違うと思います。


ブックオフの本せどりはちゃんとやれば
小さなお金をどんどん膨らませて増やすことができる仕事です。

そんなことができるってことを知っているだけでもすごいことだし、
実際にちょっとでも増やせるとしたら、知らない人からしたら、
びっくりして、腰抜かすかもしれません(笑)


でも、知っているだけではもったいないし、
自分がどうしたいのかをちゃんとしって、
その力を使っていく必要があるとも思います。

今の時代、専業でガンガン稼ぐためには
ある程度のスキルや経験、体力、資金は必要だとは思います。


でも、短時間で仕入れて、副収入を得ることは
まだまだ簡単にできます。



僕がこの前せどりを教えた知り合いも
こんな風に仕入れることができていました。

知り合いのせどり結果
多くの人が、
小銭は拾わずに帰って行きます。


せどりのやり方は人それぞれ。
どうしたいですか?そのために、どこまでやりますか?

One Response to “せどりの形は人それぞれ”

Read below or add a comment...

Trackbacks

  1. [...] 最近のせどらーくだ【2】 せどりの形は人それぞれ 人のカゴの中に答えはない ブックオフ本せどりで稼ぐために必要な目利き力をつける 状況変わるブックオフ108円本せどり [...]



コメントをどうぞ...

*